水際

2017/11/15

ここ数日の湿気で、頭がやられている。

常に汗をかいていて、ぬるぬる星人である。

今なら、モンゴル相撲でよい結果を残せそうだ。

 

昨夜は就寝前、体が異様にカユかった。

普段あんまりそんなことはないんだけど、あちこちがうっすら

カユくてなかなか寝付けない状況。

夏ですよね……(今さら)。

 

昔々、まだ小学校の低学年の頃、皮膚がかさかさになったり、

得体のしれない虫に刺されたときは、祖母がロバック・クリームを差し出したものだ。

これをぬりぬりすると、たちまち傷が癒え、笑顔を取り戻したと記憶している。

今でも売られているんだろうか、あの薬。 

 

各ご家庭に「あれさえ使えばなんとかなる」といった魔法の薬があると思う。

ウチの場合、腹痛にはラッパのマークの正露丸。

風邪にはベンザエース。

頭痛にはバファリン。

ちょっとしたあせもには桃の葉ローション。

などなどの守護神が鎮座していた。

 

ウコンの力や大正漢方胃腸薬がこの顔ぶれに加わるのは、おっさんに

なってからのお話。

いまだにどんな効き目があるのかよくわかってないが、

タイガーバームなんてのもあった気がする。

タイガーがバームするんですぜ。

名前と見た目だけで、とんでもなく効きそうな薬ではある。 

 

こんなに薬の名前を書き連ねて、私はどこへ行こうとしているのか。

常備薬の尊さを訴えて、何をしようというのか。

いよいよ、頭が回りません。

首も回りません。

蒸し暑い夏が終わります。